お水出なくて困ったことある冬のあとは水宅配比較しときましょう

初雪が降り始めた夜から氷点下の予報が出た夜、昨日もお水出してからでないと寝れなかったです。
お水溶けるまで手洗いもできなければ朝ご飯すら食べられないんですもの。そうなったら保育園へ送るのも遅れるし、行ったら遊びもできないまま昼ご飯で昼寝とかになると休まそうかってなるでしょうし。

まだ徳島だから水が凍る心配も一時的だけど、雪国なら冬は常時なんでしょうね。雪国の家では水宅配比較が常識になってたりするのかな。だって凍結防止の水道管でも凍らせかねない爆弾低気圧が、今年みたいに襲ってくるのが周期的にあるんですから。

どんなに外が寒かろうと凍結せずにお水もお湯も出るのは水宅配しかないでしょう。もちろん雪国じゃなくたって、お水出るようになるまでこれで大丈夫ですから。今年の初雪降った日なんて夜の10時あたりでしたから、早い人ならもう寝てて・・・ということもあったでしょう。

うちだって主人が夜勤とかなら、子どもと寝てたかもしれないです。いつやらは夜勤明けで帰った主人に、お水が出ない報告をしたことがありましたよ。普段から水宅配してもらってるなら凍ることも恐れないで済むし、冬支度に焦ることないぐらいにしておく必要が雪国じゃなくても要りますね。